クイックチャイナ カートの中身Q&Aご利用ガイドアカウントサービス
送料無料半額サービス
HOME 中国ポップス 中国映画ドラマ 雑誌・書籍 DVDプレーヤー 購入代行・輸入代行サービス
予約版 新着 アーティスト 人気ベスト 特価 最新ヒットチャート ディスク解説
    検索ガイド  リクエスト サイトマップ
HOME中国ポップス中国大陸 男性歌手疆(Jan) >『疆・城市』

疆(Jan)
『疆・城市』 CD 1枚組

<<この作品の収録歌手の新着Eメール配信!
アーティスト 疆(Jan)
発行出版 北京電視芸術中心音像出版社
発売年 2018年
ISRC等 9787883306597
種別/枚数 CD 全1枚
曲数 11曲
重量 170g
商品番号 mc45309
参考価格 2,544円 (税込)
販売価格 2,345円 (税込)
中国の春節(旧暦正月)キャンペーン実施中!
2019年2月28日まで
獲得ポイント 76ポイント

※76円相当のキャッシュバック!貯まったポイントを次回ご注文時に商品代金としてお使い頂けます。

在庫状況 通常2~4日以内に発送可!
 

この商品は1個から、総額 2618円(税・送料込み)でお届け可能です!

※中国国内向けCDですので初めての方は,必ず
ご返品交換についてをご一読ください。

数量  

■このアルバムを買った人は、こんな商品も購入しています!
『再見 等我』
『再見 等我』 CD全2枚組 キャンペーン 2146円(税込)
阿来阿依達尓汗 アライ・アイダルハン
『揺滾交響音楽会』
『揺滾交響音楽会』 2CD+DVD全3枚組 キャンペーン 3341円(税込)
崔健 ツイ・ジェン
『花斑馬 Horse of Colors』
『花斑馬 Horse of Colors』 CD全1枚組 キャンペーン 2498円(税込)
杭蓋楽隊 ハンガイ
『回到[イ尓]身旁』
『回到[イ尓]身旁』 CD全1枚組 キャンペーン 1425円(税込)
杭蓋楽隊 ハンガイ
『Introducing Hanggai 介紹杭蓋 再版』
『Introducing Hanggai 介紹杭蓋 再版』 CD全1枚組 キャンペーン 1425円(税込)
杭蓋楽隊 ハンガイ
『四季』
『四季』 CD全1枚組 キャンペーン 1425円(税込)
杭蓋楽隊 ハンガイ
『菩提之歌(台湾版)』
『菩提之歌(台湾版)』 CD全1枚組 キャンペーン 2498円(税込)
オムニバス(港台版)  
をクリックすると試聴できます。
  収録内容

カザフ族(哈萨克族)、トゥバ人(图瓦人)、キルギス人(柯尔克孜族)、オイラト人(卫拉特族)などのテュルク系民族の音楽要素を多く取り入れているインディーズ系音楽プロデューサ疆(Jan)のセカンドアルバム『疆・城市』CD1枚組がニューリリース!


  ◎历史学家巫新华博士、乐评人李皖、音乐人朱哲琴曾推荐他的音乐。
  ◎继《疆.牧歌》后又一力作,从故土到城市,音乐人疆探寻关于音乐的更多可能性......

  很多事物都不是非黑即白的,
  旧的记忆或新的风景亦是如此。
  就都市而言,它并非凭空诞生,
  它的根基是不断迁徙的先民们停驻脚步
  定居下来之后的一次历史性变革……
  一群人留了下来,另一群人再度离开。
  被记住的,铭刻在此地;被遗忘的,便无人提及。
  我们也一样。

  起初做这张专辑的想法太过具体,或者说太过于计划。后来发觉此具体非彼具体,行径途中发生突变也在所难免,于是我不再执着于这些作品是否一定具备最初想象的或显而易见的“统一风格”。
  回想起上一张专辑,它以整理、改编阿尔泰语系民歌、民乐为主题,其基本素材(词曲)源自民间——那就像是陈列在博物馆里的文物,允许每个人参观或拍摄,但你绝不可将它归为己有,它仿佛背负着相比当代个人化艺术而言更群众化与固化的客观价值,于是它被叫做“民族文化”。

  不知从何时起,民族文化被人们达成一致的观念、认知与渐渐固定下来的讲解、说法所保护起来,其形态被保持在公共人文财产当中,这也是传统民歌的特质。而到这张《城市》时,那种特质在diyi时间便不复存在了。
  前后两张专辑甚至是完全不同的两件事。前者貌似保守,但若细看,就不这么绝对了,《牧歌》的局部与整体反倒来自两个完全不同的时空,例如抛开民歌原素材就整张专辑的乐性来看,《牧歌》实际上非常独立,除旋律及歌词这类单线条外,无论是编曲、配器还是二度创作的构思都更偏向现代音乐方式,且比较个人化。但即使我自己设计、编写及尝试性较强的内容在专辑中占很大比例,或一些细节在以往听过的音乐中从未出现过,专辑整体的气质却仍是古典的。这是《牧歌》容易给听众留下的印象,如同一个朋友这样形容它:“严谨、沉稳,符合人们对传统美的理解,人们往往容易接受,但它又绝不属于流行音乐,至少当下如此。”

  上述内容在我做《牧歌》之前,我都想的很清楚。没错,那就是它,它就是那样。除此之外值得一提的是,《牧歌》更是我对我眷恋着的故土的一份回馈。不同的是,后来这张《城市》从基本构成(词曲)就已决定它是更自由及更自我的一套声音集,当中没有用厚重的人文历史记忆做核心,没有公共文化秩序中的对错评判,没有民歌,没有同类比较,好似丢了行囊的旅者,但旅行仍在继续……所以说《城市》是一套更纯粹且更自私的个人音乐作品集。
  像很多事物一样,根源音乐、传统艺术,其原本大多也都是和合而成的,那当然也是可以分解的了,分解开来会变化成一些单个线条或零散音符,可能不成章,也可能不再是一件完整作品,既然如此,那便是素材,既是素材,就能够参与到不同的时空中去。

CD
01. 礼
02. 猎火
03. 牧场公园
04. 七只黄羊
05. W市
06. 在希望的荒野上(风版)
07. 禾木幻境
08. 微时代 試聴
09. 遗忘的节日
10. 在希望的荒野上(晴版)
11. 消失的萨莱城