クイックチャイナ カートの中身Q&Aご利用ガイドアカウントサービス
送料無料半額サービス
HOME 中国ポップス 中国映画ドラマ 雑誌・書籍 DVDプレーヤー 購入代行・輸入代行サービス
予約版 新着 アーティスト 人気ベスト 特価 最新ヒットチャート ディスク解説
    検索ガイド  リクエスト サイトマップ
HOME中国ポップスCD/VCD/DVD解説CDの種類と再生DSDについて


DSDについて

 DSD (Direct Stream Digital)
SACDに用いられている新しい記録方式。CDの記録方式として広く普及しているPCM(Pulse Code Modulation)とは異なり、SONYとPhilips社によって新たに開発された独自の方式。1bit/2.8224MHzでサンプリングしている。
 DSD CD (Direct Stream Digital CD)
SACDの高音質を少しでも多くの人に体験してもらいたいということからデジタル処理をDSD化したもの。マスター音源から上記DSD方式でサンプリングした後、従来CDのPCM方式にダウンコンバートして記録したCD。
 現行CDプレーヤーで再生できる。PCM特有のフィルタリング時のノイズがなく、明らかに高音質化されている。(Universal Musicによる解説)